お知らせ 2024年9月1日よりconnpassサービスサイトへのスクレイピングを禁止とし、利用規約に禁止事項として明記します。
9月1日以降のconnpassの情報取得につきましては イベントサーチAPI の利用をご検討ください。

お知らせ connpassではさらなる価値のあるデータを提供するため、イベントサーチAPIの提供方法の見直しを決定しました。2024年5月23日(木)より 「企業・法人」「コミュニティ及び個人」向けの2プランを提供開始いたします。ご利用にあたっては利用申請及び審査がございます。詳細はヘルプページをご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Jun

25

モノレポは、令和のソフトウェア開発における銀の弾丸か?

シリーズイベント「Hack@DELTA」v24.06

Organizing : 株式会社DELTA

モノレポは、令和のソフトウェア開発における銀の弾丸か?
Hashtag :#hack_at_delta
Registration info

聴講参加

Free

FCFS
33/50

公募セッション枠

Free

Lottery(06/17/2024)
1/1

追加公募セッション枠

Free

Lottery(06/17/2024)
0/1

Attendees
わたなべゆう
zaaaato
msickpaler
MIYAMOTO Ryota
Keisuke69
MI6-007
Masaya Hayashi
macchiitaka
snona_tech
KIMOTO Mizuki
View Attendee List
Start Date
2024/06/25(Tue) 19:00 ~ 21:30
Registration Period

2024/05/21(Tue) 21:21 〜
2024/06/25(Tue) 21:30まで

Location

SEVENRICH GROUPオフィス

東京都渋谷区桜丘町9−8(KN渋谷3ビル2F)

View Map Venue Homepage
出席登録
(イベント開始時間の2時間前から終了時間まで、参加者のみに公開されます)

Description


追加のセッション公募受付中です!「否定派」のみの募集となります!

メインテーマ:モノレポは、令和のソフトウェア開発における銀の弾丸か?

近年、ソフトウェア開発の現場ではその利便性や開発生産性など多くの利点からモノレポ(monorepo)が注目を集めており実際に採用している企業も増えています。しかし、モノレポはすべてのチームに最適といえるのでしょうか? というわけで今回はMonorepoを採用したケース、やめた/採用しなかったケース、それぞれの背景や経緯、実態や課題感について聞いていきます!

今回はゲストとして株式会社ヘンリーのKengo TODA氏を迎え、複数リポジトリからモノレポへの移行事例について語っていただく一方で、株式会社カミナシの坂井 学氏には逆にモノレポから複数リポジトリへの移行事例について語っていただくことで、賛否両論の立場から「モノレポは令和のソフトウェア開発における銀の弾丸か?」というテーマについて語り合います。

ハッカーたちは開発生産性とどう向き合い、ビジネスをどうハックするのか、意見を交換しあいましょう。

タイムテーブル(当日までに変更になる可能性もございます)

時間 タイトル 登壇者
18:30-19:00 受付開始 ---
19:00-19:05 会場諸注意 丹哲郎
19:05-19:25 楽ありゃ苦もあるモノレポ化
〜Henryのモノレポ化で出会った課題と現状〜
株式会社ヘンリー Kengo TODA
19:25-19:45 (仮) Monorepo をやめてリポジトリ分割したワケとその後の開発生産性 株式会社カミナシ 坂井 学
19:45-20:05 120のリポジトリを1つのMonorepoへ移行した話(仮) アソビュー株式会社 兼平 大資
20:05-20:10 休憩
20:10-20:30 パネルディスカッション ゲストスピーカー
20:30-20:50 npm packageとモノレポ(仮) わたなべゆう
20:50-21:00 会場スポンサーLT 丹哲郎 @jugglertansan
21:00-21:30 懇親会(ドリンクあり) -

登壇者プロフィール

株式会社ヘンリー Kengo TODA

フリーソフトウェア開発出身。OSSプログラマやBtoB研究開発を経て、現在は医療機関向けにウェブサービスを提供する株式会社ヘンリーでSREやセキュリティなどを担当。 元SpotBugsの中のひとで静的解析が好きだが、最近はRDBをKotlinで実装したりGitHub Actionsを育てたりしている。結局は技術的なめんどくささや遅さをぱっぱと解決して、顧客の課題に注力したい人。

株式会社カミナシ 坂井 学

2016 年に freee 株式会社に入社。クラウド最適化やマルチプロダクトを支える仕組みづくりに取り組み、その後 SRE チームの Engineering Manager を任される。 もう一度 1 → 10 のフェーズをやりたくて 2022 年に株式会社カミナシへ入社。 Software Engineer にとどまらず採用やチームビルディングにも取り組む。 BtoB SaaS は 3 社目でかれこれ 10 年くらいの関わり。

アソビュー株式会社 兼平 大資

カーナビ開発のPM補佐や、大手電機メーカーのCRM、国内のホテル予約システムの開発などを経て、2017年にアソビューに入社。事業のグロース、新機能開発、基盤システムの刷新などをネイティブアプリ、フロントエンド、バックエンド、インフラ、PM、EMなどさまざまな役割で担当。現在ではVPoE兼テックリード経てVPoTとして、プロダクト組織や技術戦略の立案・実行を中心に従事。

丹 哲郎 @jugglertansan

東京大学教養学部卒業後、ワークスアプリケーションズ社に入社。より顧客と近い距離感でフェアで手触り感のある価値提供をしたいと考え、 「目の前の人を幸せにする」というバリューに共感しSEVENRICH GROUPに2019年入社、株式会社DELTAの前身となるエンジニアチームを発足、2022年に株式会社DELTAを設立。 完全成果報酬のクラウドコスト削減代行をはじめとして、リファクタリングや速度改善など非機能に特に強みを持つ技術支援事業「CTO Booster」シリーズを通して、ベンチャー・スタートアップのCTOを日々支えている。

企画・運営

株式会社DELTAについて

株式会社DELTAは、ベンチャースタートアップを中心に技術負債の解消を行うテクニカル・プロフェッショナルです。
リアーキテクチャやコスト削減などの技術負債の解消、時にはエンジニア特化の採用支援まで。エンジニア組織向けに幅広いソリューションを備え、挑戦と成長を支え続けます。

https://teamdelta.jp/

開催の思い

Hack@DELTA(ハッカットデルタ)は、「ビジネスと技術をハックするエンジニアが『好きなハック』について自慢する場」です。ビジネスに【肩肘張らずに、怖がることなく、楽しんで】立ち向かい、結果を出しているエンジニアのあり方や日頃の工夫を「ハック」として名付け、それをお互いに大いに自慢してほしいという思いを込めています。

私たちは、エンジニアイベントでエンジニア同士がお互いを認め合い、讃えあい、同じハッシュタグを用いて声をかけあうあの雰囲気が好きです。 Hack@DELTAで登壇する人や参加する人が、明日からも問題をハックしていこうと思えるような場所になりますように。

確認・注意事項

・入場時には名刺を2枚頂戴しております。

・飲食目的でのご参加はご遠慮下さい。確認の上でご退場いただきます。継続的運営ができるよう、ご協力をお願いします。

・会場内に自動販売機などはございません。近くのコンビニなどをご利用ください。

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

株式会社DELTA

株式会社DELTA published モノレポは、令和のソフトウェア開発における銀の弾丸か?.

05/21/2024 21:21

モノレポは、令和のソフトウェア開発における銀の弾丸か? を公開しました!

Group

Hack@DELTA|株式会社DELTA

Number of events 5

Members 180

Public

2024/06/25(Tue)

19:00
21:30

Please login to register

You cannot RSVP if you are already participating in another event at the same date.

Registration Period
2024/05/21(Tue) 21:21 〜
2024/06/25(Tue) 21:30

Location

SEVENRICH GROUPオフィス

東京都渋谷区桜丘町9−8(KN渋谷3ビル2F)

Lottery(1)

わたなべゆう

わたなべゆう

モノレポは、令和のソフトウェア開発における銀の弾丸か? に参加を申し込みました!

Lottery(1人)

Attendees(33)

zaaaato

zaaaato

モノレポは、令和のソフトウェア開発における銀の弾丸か? に参加を申し込みました!

msickpaler

msickpaler

モノレポは、令和のソフトウェア開発における銀の弾丸か? に参加を申し込みました!

MIYAMOTO Ryota

MIYAMOTO Ryota

モノレポは、令和のソフトウェア開発における銀の弾丸か? に参加を申し込みました!

Keisuke69

Keisuke69

モノレポは、令和のソフトウェア開発における銀の弾丸か? に参加を申し込みました!

MI6-007

MI6-007

モノレポは、令和のソフトウェア開発における銀の弾丸か? に参加を申し込みました!

Masaya Hayashi

Masaya Hayashi

I joined モノレポは、令和のソフトウェア開発における銀の弾丸か?!

macchiitaka

macchiitaka

モノレポは、令和のソフトウェア開発における銀の弾丸か? に参加を申し込みました!

snona_tech

snona_tech

モノレポは、令和のソフトウェア開発における銀の弾丸か? に参加を申し込みました!

KIMOTO Mizuki

KIMOTO Mizuki

モノレポは、令和のソフトウェア開発における銀の弾丸か? に参加を申し込みました!

Ryohei Yasuda

Ryohei Yasuda

モノレポは、令和のソフトウェア開発における銀の弾丸か? に参加を申し込みました!

Attendees (33)

Canceled (1)